Galaxy S8+を契約してしまった

携帯電話はiPhoneを使ってApple生活を堪能している@nasa114です。

今まで、プライベート・仕事ともに携帯電話は1台を使ってきましたが、情報共有など色々な観点から携帯電話を新調することにしました。

なぜGalaxy S8+なのか

たまたまフラっと寄った某家電量販店で「一括0円・新規なら10,000ポイント付与」というキャンペーン(はたまた、在庫処分ともいう)が開催されていたためです。

特に機種のこだわりなどはなく、Androidのアプリ開発などもそのうちやってみたいという思いがあって導入しました。

機種変更で購入するにしても、Galaxy S9シリーズのほうが新しい…と思いますが、見た感じデュアルカメラぐらいしか性能違わなさそうということもあります。(細かいトコロミルとプロセッサが変わったり、カメラの性能、スピーカー…など様々ですが)

また、購入後調べてみましたが、ドン・キホーテなどで販売されている『情熱価格 自分専用タブレット』と比較しても性能は同じかそれ以上で、苦労する面はないという分析です。

携帯電話を購入する上で考えた点

新しい携帯電話(Android端末)を購入する点で考えたのは以下の通り。

  • ベースとなるキャリアはdocomo。auは今まで使っていたため。
  • 充電はUSB Type C(USB-C)で行えること。Bluetoothスピーカーなど除き、外出先にいつも持ち歩くケーブルの本数を減らしたい観点。(MacBook ProがUSB Type Cでの給電を行うため、Cケーブルがあればな最悪なんとでもなる)

…という感じですが、サブ的な用途で割り切っていることもあるため、正直こだわりというこだわりはほとんどないです。安定しているところであればどのキャリアでも良かった…というのが本音です。

携帯電話を新調してみて気がついたこと

その前に、私の携帯電話遍歴を記載します。キャリアはすべてauで契約しています。

  1. IS01(懐かしい…!)
  2. HTC EVO WiMAX
  3. HTC J
  4. iPhone 5s
  5. iPhone X

ここ数年(4〜5年)ではApple端末を使っていることになりますが、同時に公私問わずにMacBook Proをメインで使ったり、AirPlay対応のスピーカーで固める…など、どんどんApple製品との関わりが増えていきます。

ただ、キャリアの差だと思いますが、色々とストレスになることもありました。例えば、「au地下ではつながらない問題」であったり、「山奥ではつながらない問題…」など、キャリアごとで変わるものだと思いますが、特に地下でつながらないのは非常に問題なので、キャリアは必ず変える要因となりました。

私がAndroid端末を持っていたときはもっさりとか色々と特徴ある端末を選んでいたということもありますが、とにかく色々とトラブルやサポートが早く終わるなどあまりいい印象はありませんでした。

しかし、今回購入した機種はハイエンドモデルに位置づけられており、メモリも当時から比べると何倍あるのか…と思えるようなRAM/ROMなので、足りないということはないと思います。


ということで、購入してみたレポですが、メインがiPhoneからGalaxy S8+に変わりそうな勢いがありそうですが、プランなどはそのうち考えたいと思います。